夏色の宮古ブルー池間のお宿 凸凹家




し、しまったー!!凸凹家の外観撮るの忘れてたー!!



やってしもうた。。。と落胆した次に思いついたのは。。。あ!!Googleあるや~ん010.gifフフフ。。。いや、ボケてるけど。。。。015.gifすみましぇん。
b0122979_2374440.jpg


2泊目は、こちら凸凹家さんでお世話になりました。

気さくな凸さん凹さんお二人できりもりされているお宿、

気兼ねなくホントに居心地の良いところなのです。もう、とてもお気に入りです053.gif

お部屋の中ですが、こんな感じでシンプル、そしてとっても清潔。
b0122979_23203925.jpg


テレビは薄型壁掛け
b0122979_232213.jpg


           そしてすごいのはこのお風呂!とっても広いんですよ~大人3人ぐらいは余裕で入れる湯船です。う~ん、贅沢だわ!
b0122979_23241974.jpg


新城で冷えた体をお風呂で温めてもらい、ベランダへ出てみると目の前は池間の海。西に傾いた太陽が輝いています。
b0122979_2326232.jpg


この海の前では島の方々が集まって談笑中、私もちょっとお散歩に出かけました。
b0122979_23363740.jpg


そしてこの池間でもステキな夕暮れに出会いましたよ~。
b0122979_23431169.jpg




出会いと言えば、この池間で談笑されている人々の中に、なんとブログを拝見させて頂いているアカジンにぃにぃさんがいらっしゃったのです。

シルバーウィークには池間にいらっしゃるとの事を事前にお伺いしていたので、もしかしたらお会いできるかなと思っていたのですが、

にぃにぃさんの方から「こんにちは~」とお声をかけて頂いてとってもHAPPY~!

お声をかけて頂けていなかったら勝連荘までにぃにぃさんを捜しに行く散歩となるところでした。

アカジンにぃにぃさん、お話出来てとても嬉しかったです、声をかけて頂いて有り難うございました~010.gif

そしてこの後お部屋へ戻り、先ほどの出会いにほんわかしながらちょっと休憩、

さてお待ちかねの夕食の時間でございますよ。

実はクチコミで評判のご馳走が出てくるらしく。。。。。期待大で食堂へと向かいました。

さてさてそのお料理とは。。。。
















じゃじゃ~ん、まずは紅芋とりんご芋のサラダ
b0122979_031840.jpg


美ら豚のクリームペンネ
b0122979_04249.jpg


マグロとイラブチャーのカルパッチョ
b0122979_051640.jpg


シャコ貝のお刺身
b0122979_06755.jpg


左から島マース(塩)、ケイジャン、宮古味噌で焼いたチキン  。。。もしかしたらサラダはシーサーでしょうか、凹さん。
b0122979_08845.jpg


そしてご飯にお味噌汁です、もしもお料理の名前が間違っていたらごめんなさい。

もうね、おなかパンパンになりました、いやぁ、美味しかったぁ、チョー満足です016.gif

はいはい、泡盛も忘れずに頂きましたよ~。

凸さんにお奨め頂いた多良川、美味しかったです、とっても飲みやすいですね。

そして凹さん、美味しいお料理の数々、もう全て美味しかった。。。幸せでしたぁ~有り難うございます010.gif

いい感じで酔いが回り、パパは同じ言葉を繰り返して楽しそうに喋るし、それに突っ込み入れたらペチッて叩かれるし。。。

まるで漫才でしたね~。凸さん、凹さん、お見苦しいかったと思います、失礼いたしました。。。でもでもとっても楽しかったんですよ~。

この後お部屋に戻ってまたまた泡盛を飲み、私は倒れるようにして爆睡、

パパとヒロは外へ出て満天の星を堪能したそうです、なんと伊良部より凄かったって。。。。見たかったわぁ。。。残念!素晴らしかったんだろうな007.gif

さぁ、次は最終日、朝の池間から始まります。











また、行きたいお宿が増えましたよ~




あ!パパが復活の兆しです。久し振りにパパの写真が見られましたです。
by kaotti-1 | 2009-11-09 00:36 | 沖縄ー池間島 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://kaotti1.exblog.jp/tb/12289377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-11-09 07:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Dr Ken at 2009-11-09 08:14 x
気軽に沖縄に行けなくなった身には、お料理の写真は目に毒でした〜(笑)。
ボリュームも有りそうですね〜
Commented by nyamia at 2009-11-09 08:44 x
すごいご馳走ですね~♪
シャコ貝ってどんな食感ですか?
コリコリしてるのかなぁ(人´∀`)
全部沖縄の食材を使っていらっしゃるのが嬉しいですね

ワンちゃんがかわいい^^

おっ成記さん復活ですか
見に行って来ま~すピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
Commented by kaotti-1 at 2009-11-11 16:58
ケンさん、ボリューム満点!美味しさも満点!満足がはちきれそうでした^^
こんな美味しい食事が朝夕ついて1泊1万円切りますからコストパフォーマンス最高です。
ここものんびり出来るお宿でしたよ~。
入り口側には池間の民家が並んでいます。窓も戸も開け放たれていて、おじぃがフツーに横になりながらテレビを見ています。
昔の本土でもあったような懐かしい感じがここにはありました~。
Commented by kaotti-1 at 2009-11-11 17:01
みぁさん、パパのとこご訪問有り難うございます^^
シャコ貝はコリコリしてました、美味しいんですよ。初めて頂きましたね~。
沖縄の食材たっぷりで堪能いたしました、う~んまた食べに行きたいなぁ^^

ワンちゃん、可愛いでしょ。野良さんじゃなさげなんですけど、繋がれていなくて、近くになんとなくこのワンちゃんのご飯茶碗があるような。。。
皆さんでお世話されているのかなぁって思いました。
Commented by from-minami at 2009-11-12 11:37
美味しそうなお料理に、今まさにお腹が鳴りそうなんですが(笑)

目の前はオーシャンビューですか?
キレイな景色に、過ごしやすい気候・・・。
冬の間は、そちらでずっと居たくなりそうですね~♪

ちょっとおとぼけなワンコもカワイイ☆
Commented by kaotti-1 at 2009-11-12 21:26
みなみさん、私もこれを見るとおなか減って減って^^^;
お宿の前はすぐ海ですよ~夕陽が見られます。
もうね、夏も冬も沖縄にいたいです。ってか住みたいなぁ。

このワンちゃんはパパには近づくんだけど、私だと逃げるんですよね。
あ!追いかけたしか!ハハハ
Commented by 凸担当 at 2009-11-12 22:33 x
凹担当になり代わり・・・
サラダはカニだと思います。カニで勘弁してください。笑
また、のんびりしに、遊びに来て下さいね~♪
Commented by an-chie at 2009-11-13 20:41
kaottiさんこんばんわ~(^^)

こ、これ室内風呂ですか?!
すっごーーーーい!ステキ!!!!
料理もおいしそうだし、景色も最高だしもう全身で
癒されますね(^v^)
あぁ、、今すぐ飛んで生きたい!!!!!

豚肉とペンネの組み合わせって新鮮!!
見てたらお腹が鳴りました・・・
Commented by kaotti-1 at 2009-11-13 22:47
ぎゃぁぁぁ、一番最初の鍵コメさん、ごめんなさい。
鍵コメに気づかなかった私がバカでした。。。。。
今さらですが、書き直ししてます。ホント、すみませんm(_ _)m
Commented by kaotti-1 at 2009-11-13 22:49
凸さん、おぉぉぉ、ごめんなさい。か、カニですか。。。そう言われれば。。。カニさんです!
凹さん、ごめんなさぁい!トホホ
これに懲りずまたお泊りさせてくださいね~。
Commented by kaotti-1 at 2009-11-13 22:52
アンコさん、こんばんは~。
そうですよ~内風呂なのです。一部屋分って感じですね~それもカーテン開けると海が見えるんです。
このお宿へお邪魔すると何かが一気に開放される感じになります。
お奨めですよ。

美ら豚は美味しいですね~柔らかいんですよ。
沖縄は豚肉をよく食べますから、美味しいお肉が手に入るのだと思います。
Commented by crepuscule-ciel at 2009-11-14 00:08
ひゃ~、池間島にこんな素敵でおいしい♪お宿があったなんて~!
さすが、 kaotti-1さんです!
私も一年ぶりの宮古を計画中なのですが、相方の都合で妄想に終わってしまうかも・・・・。
Commented by yo at 2009-11-14 01:05 x
こんばんわ~
お風呂LOVE(*_*
広~いお風呂の写真撮りたいんですけど...
まさかカメラ持ってお風呂は入れないし...
内風呂でこれだけ大きいのはいいですね~
カーテン開けて星空見ながらお風呂入りたいですっ
Commented by アカジンにぃにぃ at 2009-11-15 10:54 x
こんにちは~^^
その節は大変失礼致しました~ お会いできて嬉しかったです♪
当日になって凸凹家にお泊りと知りました。凸さんももしかして?って感じで。でも凄いですね~ 半年前からの予約だなんて… 凸凹お二人、感激して泣いてしまうかもw
このお部屋(洋室)の内部を観るのは初めてです… 以前泊まったのはお隣の和室。 些細なことだけれどこのお宿、冷蔵庫にお茶の缶が人数分あったような… ウエルカムドリンクなのですね~♪ こう云うのって嬉しいかも~ 
また時間があったら池間でまったりしてくださいね。
そうそう、今日あたり、はぴさんはマラソンに出場しているハズっ!
結果が楽しみです~^^
Commented by piyokococo at 2009-11-15 19:21
kaottiさん、お久しぶりです~^^
凄く美味しそうなお料理!!
実はここの所体調を崩していたのですが、
こちらのお料理見て、お腹がグーグー言っちゃってます(;^ω^)

私もまた宮古行きたいです!!
宮古でゆっくり休んだら(鳥ちゃん探しで、どうせゆっくりできないヒト
なんですけどね^^;)心身ともに健康になりそう~~~☆ミ
あ、心は病んでませんけどね(笑

お耳のたれたワンちゃん、笑っているみたい。かわいい^^
Commented by kumakumaholic at 2009-11-16 17:55
すごいお料理ですね~~~
イラブチャー?ってなんだろう~

そうそう、妹なんですが リマ・クッキングスクールというところにいくみたいです。清流舎沖縄そばのお店ってご存知ですか?^^
そこみたいです
Commented by kaotti-1 at 2009-11-17 12:45
crepuscule-cielさん、池間にはいくつかステキなお宿があるんですよ~。
こちらの凸凹家さんはとても気楽に過ごせて美味しいお料理もお願いできるステキなお宿でした。
年末、宮古行きが難しそうなのですか?
せっかくなので、行けたらいいですね~。
船で伊良部に渡るのも楽しいですよ。
Commented by kaotti-1 at 2009-11-17 12:49
yoさん、こんにちは~。
ホントに大きなお風呂でした。ちょっともったいないくらいです。
お風呂は閉館直前ぐらいに行って、担当者に話したら終了後写真を撮らせてもらえたっていうブログを何件か見たことあります。
上手い事いけばのお話しとは思うのですが、、、交渉もありかも^^
池間の星空は伊良部より凄かったらしいですからね~。
次の私のお楽しみです。(酔っ払って爆睡して見られなかったんですよ~くすん)
Commented by kaotti-1 at 2009-11-17 12:59
アカジンにぃにぃさん、ホントお会いできてとっても嬉しかったです。
もっとゆっくりお話出来ればって思ったほどでした。
にぃにぃさんのブログ、いつも楽しみにしています。
半年前からの予約は。。。。前回年末年始に宮古へ行って、雨が降って曇っているのにこんなに素晴らしい海の色って感激してしまいまして。。。是非夏色の海を見たくなったんです。
それで帰ってからすぐにお宿探しを始め、クチコミ読んでこれは行きたいなぁと思ったのが凸さん凹さんとこでしたぁ^^
いやぁ、裏切られなかったですね~それ以上だったかも。
その時検索していてアカジンにぃにぃさんとこにもお邪魔させて頂くことになったのでした~^^
Commented by kaotti-1 at 2009-11-17 13:04
cocoママさん、お身体いかがですか?
どうぞお大事になさってくださいね、今日もとっても寒いですし。。。
でも、お料理の写真見ていただいておなかが空く感じでしたら回復の兆しでしょうか^^
ホント、美味しかったんですよ、チョー満足でした。
ここでは双眼鏡の貸し出しも考えていらっしゃるって。
池間は鳥さんもいっぱいですよ~。
今回の宮古で撮れた鳥さんたち、またまとめてアップしたいと思っています^^
Commented by kaotti-1 at 2009-11-17 14:09
とむくまさん、イラブチャーは鯛の一種だったと思います、ナンヨウブダイってお名前のようです、
リマクッキングスクールって読谷にあるんですね、その近くは何回も通っているのですが、そちらのそば屋さんにはまだ行ったことないです、行ってみたいなぁ。
妹さん、自然食などの研究をされているのですか?
沖縄に住んでお仕事されるって私にはとっても羨ましいお話です。。。
那覇空港か宮古空港のお土産やさんで働きたい。。。琉球ジャスコでもいい。。。^^;ハハハ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏色の宮古ブルーきっと、また。。。 夏色の宮古ブルーやっと池間島へ >>