カテゴリ:沖縄ー大神島( 2 )

宮古の思い出ー大神島

宮古島島尻港から大神島へ向かう船「スマヌかりゆす」
b0122979_8334918.jpg


           今回 初めて訪れた島 大神島
b0122979_8464371.jpg


b0122979_8505165.jpg


b0122979_851793.jpg


b0122979_852551.jpg


b0122979_8522639.jpg


b0122979_8524656.jpg


b0122979_8574222.jpg


b0122979_8583073.jpg


b0122979_85887.jpg


b0122979_8591812.jpg


b0122979_912948.jpg


b0122979_914984.jpg


b0122979_9112418.jpg


b0122979_921699.jpg


b0122979_914338.jpg


b0122979_914353.jpg




はい、いっぱい載せちゃいました。

神の島、大神島。行ってみたかったんです。

この時は島にお住まいの大浦さんにガイドをお願いして島内を散策しました。

現在島民は二十数名、一番若い人で50歳。

祭祀時には遠見台に立ち入り禁止で、祭祀を司るおばぁ以外の人はその日を当日知らされる時もあるとか。

今は水道が引かれ使われなくなった井戸でのあれこれエピソードを聞いたり。

また島を一周するはずだった道路は途中で終り。途中にある岩を退けようとすると・・・・・042.gif

5羽いた鳩が今は3羽になったのは何故?

等々、時折楽しいお話も入っての散策となりました。

島民の方がされている大神島観光ツアー、決まり事、守り事のある島の散策にはお奨めです。

宮古島への移住が増えて島民の数が減っていった大神島。

この先どうなるのか

「僕もわからんねぇ」

と、仰っていた大浦さん。

多分古宇利島や伊良部島みたいに橋は架からないだろうから

思いっきりの観光地化は無いと思います。

聞こえるのは風の音と擦れ合う葉の音、そして波の音。

とても素朴で静かで、でもこの先を模索し始めているこの島へ

皆さまも一度ぜひ足を運んで頂いて、素晴らしい大神島を感じて頂けたらと思っているkaottiなのであります。

宿泊施設もあるみたいなので、いつか泊まりに行きたいな~

しかしkaotti、段々離島の離島へ惹かれていってる気がするのね


ところで宮古島へ行けばあちこちで目にするフリーペーパー。これ、便利です。
b0122979_9551665.jpg


ガイドブック宮古島は取り寄せることが出来ます(郵送料要)

また今回の大神島ガイドツアーは宮古島BBCOMに掲載されていました。

宮古島BBCOMは月間誌、たのしまは季刊誌なのでタイムリーな情報をゲット出来ます。

どれもお奨めですよ~


OKINAHOURS
いつだって島は、ゆったり時間  

チーム美らサンゴ
TEAM TYURA SANGO
   




by kaotti-1 | 2013-12-28 09:37 | 沖縄ー大神島 | Trackback | Comments(2)

絶景

長い階段上った先には
b0122979_14451253.jpg


b0122979_14454238.jpg



こんな景色がお待ちかねです。
by kaotti-1 | 2013-10-14 14:44 | 沖縄ー大神島 | Trackback | Comments(4)