大原三千院 緑の頃





光集めた紫陽花一輪
b0122979_14365663.jpg



木漏れ日が優しく降り注ぐ三千院の庭で

ひっそりと でも一際輝いていた紫陽花に出逢いました。

時折涼しい風が流れる中

この時期ならではの緑眩い境内は 人も少なくゆっくりと散策出来ます。















b0122979_14531771.jpg


b0122979_14533465.jpg


b0122979_1454667.jpg


b0122979_14541984.jpg


b0122979_14545192.jpg



紫陽花をメインに考えるなら三室戸寺の方が見応えありますが、やっぱり混雑してますね。

こちら三千院の紫陽花は境内の奥の方、青い紫陽花がほとんどで割と自然に咲いているといった感じです。

でね、気になった最後の写真の花、下向いて咲いてたのですが、これも紫陽花の一種なんでしょうかねぇ。
by kaotti-1 | 2012-06-26 15:08 | 京都 | Trackback
トラックバックURL : https://kaotti1.exblog.jp/tb/18494919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 一万本満開! 紅葉が人気だけど >>