タグ:ヴィラブリゾート ( 9 ) タグの人気記事

夏色の宮古ブルーヴィラブの朝

2日目の朝、ちょっと早起きしました。
b0122979_1317997.jpg


           せっかくプールがあるので入ってみましたが、冷た~い
b0122979_13194769.jpg


段々太陽が射してきましたね~058.gif
b0122979_13232560.jpg


今日も暑くなりそうです。お天気良くって何より~060.gif
b0122979_13244432.jpg


さて朝食です。ヴィラブのレストラン棟へやって来ました。
b0122979_1351152.jpgb0122979_13514995.jpg



私は琉球朝食をチョイス。。。。。ん?
b0122979_13304280.jpg


なぁんか変。。。と思ってパパが頼んだ和食のお膳を覗き込む。。。。
b0122979_13315679.jpg


???とか思いながらもお箸をつけていて。。。気付きました。

これ、お魚以外和食と琉球食が逆さまですね~。

パパのお膳にポーク玉子や海ぶどうのサラダとか入ってますから。。。

でも、どちらも手をつけていたので、まぁ、いいかって結局そのまま食べてしまいました。

伊良部来てまで納豆食べるとは思わなかったなぁ、んーちょっと残念だわ013.gif


愚痴ってしまいましたが、しっかり全部頂きました037.gifごちそうさまでしたぁ。

さて気を取り直してプライベートビーチへお散歩ですよ~。

More
by kaotti-1 | 2009-10-12 14:25 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(8)

夏色の宮古ブルーヴィラでバーベキュー



速報! なんとGoogle Earthのストリートビューで沖縄本島、宮古島、伊良部、下地に石垣島など見ることが出来るようになりましたよ~。

いつも訪沖時にはお世話になっているIMAの小林さんのブログで教えて頂きました^^

美ら海水族館前やオクマ辺り、レストランフリッパーも確認出来ます。

宮古島に池間島、あの伊良部の日本最西端のファミリーマートに下地島空港まで。。。池間ではあのステキなお宿も写ってる?

プライバシーの問題等、色々取り上げられているストリートビューですが、

沖縄大好きな私は何度見ても楽しいですし、これから沖縄へ旅行される方にも道を確認する時など便利なアイテムになるのでは?と思います。

取り急ぎご報告いたしますね~。










中の島ビーチから帰ってまもなく、夕食の準備が始まりました。
b0122979_11115219.jpg


ヴィラブの方が数人来て下さって、あっという間に準備完了!
b0122979_11135027.jpg


バーベキュー以外に鮑のブルギニョン?だったかな。。。をオーダー(めちゃ美味しい!)それとワインとオリオンは忘れずに037.gif
b0122979_11191264.jpg


のんびり気楽に夕焼けを眺めながらのバーベキューは、ウマー010.gif
b0122979_11201841.jpg



そしてその暮れ行く伊良部の空は。。。。

More
by kaotti-1 | 2009-10-08 12:10 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(14)

夏色の宮古ブルーヴィラブとお魚たち

さて、伊良部をぐるっと半周ほど周ったところで今日のお宿 ヴィラブリゾートに到着です。
b0122979_0511162.jpg


今回は縦長タイプのヴィラでした。。。チェアのクッション倒れてる。。。044.gif
b0122979_0554455.jpg


海がキラキラ輝いてますね~。
b0122979_123681.jpg


フルーツの盛り合わせが嬉しい053.gifその横のピーナッツ糖、これが素朴なんですけどなかなかイケるんですよ~!049.gif
b0122979_145100.jpg


さぁ、もうじき夕方ってとこですが、着替えて行きましたぁ。
b0122979_1102912.jpg



中の島ビーチ。

ほんの1時間前には道路にいっぱいの車もほとんどなくなっていて、ほぼ貸切状態の中の島ビーチ。

そこで私ですね、初めてのシュノーケリングにチャレンジです005.gif!ヒャ~!!

う~ん、海に顔をつけるのは何十年ぶりでしょう。。。。026.gif

でもね、やってみたかったのです。今やらないとこの先もやらない可能性もありますから。思い立ったが吉日!?ってことで。

きっとシュノーケルやダイビングをされている方にはご満足頂けない海の中なんだろうなって思うのですが、

ヴィラブでライフジャケット(私だけ)借りて防水10mのカメラ持って、防水1mのkaottiが見た海は、

kaottiにとっては画期的だったのです010.gif

無茶せず、プカプカ浮いてました。ハハハ

なので、この先の写真は海の中をよくご存知の方にはご覧頂いてもつまらないかも。。。(許してね)

さぁ、ではでは防水1mのkaottiが見た中の島ビーチ、1~3メートルの海の中の始まり、始まりぃ~

More
by kaotti-1 | 2009-10-06 02:46 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(16)

嬉しいおくりもの、そしてまたまた。。。




なんと沖縄在住のyukoさんから頂きましたぁ016.gif沖縄の美味しいものの数々。。。
b0122979_21205634.jpg

 
本島へ行った時、yukoさんのニャンズにご挨拶して撫で撫でさせてもらっています、このニャンズがまた人懐こくて可愛いのですよ~。

yukoさん、有難うございます、遠慮なく頂いております053.gif

でもでもこの沖縄の美味しいものを見ているとまぁた行きたくなるではないのぉ~!!

しかし、残念。。ゴールデンウィークはお仕事なのだ、ハハハ。

と言うことで以前の宮古島をまた性懲りもなく、思い出しましたよ~。

More
by kaotti-1 | 2009-04-22 22:47 | 沖縄ー番外編 | Trackback | Comments(12)

1年越しの想いー宮古ブルー2009 1 1-その3



エラーが出たまま、怒涛のお仕事4日間が過ぎ、やっと落ち着きました、ハァァ。

前回の記事でンギャー!!って叫んでしまった為か PCがおかしくなり更新が危うい事に。。幸い何とか大丈夫でしたが。。。

パパや息子に言わせれば「もう壊れてるんとちゃう?」らしいですが、

いやぁ、まだウィィィンとかガチャガチャ言いながら動いておりますので、引き続き使おうと思っておりまするー南国的発想のkaottiより003.gif



さてさて前回 下地島空港 誘導灯周りの素晴らしい海に魅せられ 強風に屈しそうになりながら必死で写真を撮ったところ


海から振り返れば そこには空港の滑走路が続いている パイロット訓練の空港 年末年始はお休みだけどここでタッチ&ゴーが見られる
b0122979_23314782.jpg


タッチ&ゴーって伊丹空港の着陸とはまた違った迫力があるのかなぁ。。。

しかしもったのは1,2分のみ  ゆっくり見たかったのだけど あの風の中では無理無理。。。凄かったなぁ。。

遮るものが少ないとこんなに風って凄いのか。。。去年の沖縄本島でもここまでじゃなかったな あぁしかしもったいない007.gif

ヴィラブの車に乗り込み 空港の横の道を通っていると見えてくるのは佐和田の浜 

あの大津波で流されてきた岩塊がいっぱい転がっている
b0122979_23502177.jpg


もう少し進むと 魚垣(ナガキ、カツ)がある 遠浅の海に石垣を作り 干満の差を利用しての漁獲方法 現在も活用されているとか
b0122979_07588.jpg


魚垣から橋を渡り伊良部に入ったところにある 佐和田の浜 遠浅で遊泳にはあまり適さないそう バーベキューが出来る場所もある
b0122979_0235897.jpg


日本の渚百選にも入っている浜 女子十二樂坊「輝煌」のPV撮影に使われたところ
b0122979_0241927.jpg


ヴィラブへ戻る途中 マングローブを植樹しているところを通った
b0122979_0381135.jpg



マングローブの森を再生するのかな?って思ったのだけれど

それより植樹によって がざみに住み着いてもらい 獲って食べられるようになることの方が目的らしい

ヤシガニは雑食性であまり美味しくないから がざみが獲れる方が良いらしい(運転手さん談)

ヴィラブでも過去にお客様がヤシガニを捕まえたので調理したけれど お客様は「美味しくない」って言われたとか。。。

んじゃ 宮古島の海鮮悟空で美味しい!と言って食べていた私達っていったい。。。。。026.gifハハハ

 
そしてヴィラブ最後の夜 宮古 伊良部最後の夜には                        ワインは忘れない    b0122979_185377.jpg b0122979_192270.jpg


あまりお腹が減っていなかった私が頂いたのは サラダとアマトリチャーナ トマトの酸味がいい感じ 
b0122979_1125420.jpg


パパと息子は宮古牛のステーキディナー とっても美味しかったらしい

最後にウェルカムフルーツをカットしてもらい コテージで頂いた   今日出逢った海を思い返しながら。。。
b0122979_1271768.jpg
 


ステキな海にまた出会えた貴重な1日でした。

伊良部、下地に渡って本当に良かったです。

次は宮古島へ戻り、来間島、東平安名崎、池間島を周ります、ここもまた、、、いやぁ。。。010.gif053.gif012.gif



美味しかったよ~

by kaotti-1 | 2009-02-01 01:39 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(19)

1年越しの想いー宮古ブルー2009 1 1-その1



元日の朝
b0122979_17315821.jpg


え?もしかして晴れる?晴れてる?
b0122979_173333.jpg


陽が射すと海がこんなに明るく青い
b0122979_1733424.jpg


こんなに こんなに  うっわーい
b0122979_17342483.jpg


チュンと                                          ピィーが新年のご挨拶に来てくれた001.gif
b0122979_1735321.jpgb0122979_173547100.jpg


今朝はゆっくり起床  ランチを頂きに  でも昨夜お酒飲みすぎたからか 食欲が。。。

とか言いながらちゃんと シーフードグラタンを037.gif  おなかいっぱいになった
b0122979_17401673.jpg


外へ出ると 海が輝いている 船を追って陽が射していた
b0122979_17412320.jpg



しっかり晴れていたのはこの間だけ

でもずっと雨かと思っていたので この一瞬だけでも晴れてくれて幸せ~012.gif

しかもこの日は元日  幸先良いのだと勝手に決め込んだのだ006.gif

さてさて コテージに戻って外を見ても 曇ったり雨がぱらついたり

でも時々太陽が覗く時があるので  よぉーし 行っちゃおう!!って事で自転車を借りて近くを散策する事に決定さぁ~


だってこんなに晴れる時もあるからねぇ
b0122979_17492859.jpg


こちらでは自転車は無料で貸してもらえる 更にエビアンとおしぼりのサービスも
b0122979_17494877.jpg


           さて向かった先は
b0122979_17511933.jpg


渡口の浜 ヴィラブから自転車で7,8分ほど 夏は沢山の人で賑わうらしい
b0122979_1753630.jpg


どうしたらこんな色が出るのかな。。。
b0122979_1753529.jpg


もぅもぅ ステキだぁ  たぁすけてぇ~
b0122979_17545646.jpg



ゆっくり海を眺めた後 次は伊良部の端っこへ向かう  ほぼ独占状態の渡口の浜 これはこれで良かったんだなぁと思えた


途中 製糖工場が見えた                                サトウキビの残骸がいっぱい  甘ったるい匂いが漂う
b0122979_1812929.jpgb0122979_18125888.jpg


ここで息子が飲みたいって言った牛乳を買う   元日も営業してくれるので助かる  まるきスーパー
b0122979_18164497.jpg



沖縄は今の暦のお正月よりも旧暦のお正月の方に重きを置くのかもしれない

それと後で分かったんだけど うずまきパンは5箇所で製造されていて 伊良部ではまるそうのうずまきサンドがあるとか。。。

伝説のサンドなんだって。。。くぅぅ ここにあったんじゃあないの? 

買えば良かった。。宮古空港のうずまきパン あれはあれで良かったんだけどね025.gifボヤキまくり。。。


ところでこの伊良部島と下地島の間には川のような海が流れていて 橋で繋がっている

手前が伊良部で                                     あちらが下地
b0122979_18511474.jpgb0122979_18515588.jpg


橋を渡って下地島側へ  サトウキビ畑がいっぱい                         見上げると標識が。。空港。。通り池。。
b0122979_1854717.jpgb0122979_18541525.jpg


さて このあたりでそろそろタイムアウト  この後ヴィラブから島内観光に連れて行ってもらう予定だから戻らなくっちゃ070.gif

下地島から伊良部島に戻る途中の橋から 下を覗き込むと こんな色の川のような海。。。
b0122979_19132269.jpg


ここは深いらしく 夏には子供達がこの橋から飛び込むんだって 魚釣りしている子もいた 買ってくれるところがあっておこずかいにもなるとか
b0122979_19134344.jpg


ヴィラブに到着 1時間ちょっとの自転車での散策  これなかなか楽しかったなぁ
b0122979_19153428.jpg


ホントはもっとゆっくり自転車で下地を中心に伊良部も周りたかったのですが、やはりお天気の都合で断念です。

晴れていたら どんなに気持ち良かっただろうなぁって思います。

雨も心配でしたが、何より風が凄かったんです。前カゴに乗せていた地図がぶっ飛んでいきましたし008.gifタハハ

次はヴィラブ リゾートの車で下地島中心の島内観光に出かけます。なんとこれも無料、至れり尽くせりなのです。



ステキな朝を迎えられるヴィラブはここをクリック

by kaotti-1 | 2009-01-23 19:33 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(12)

1年越しの想いー宮古ブルー2008 12 31ーその4



道路からヴィラを眺める     一番左端が今回泊まったところ
b0122979_22532269.jpg


周りには緑の木々が茂り 実のようなものが付いている ん?花?      やはりハイビスカスも咲いている
b0122979_22561827.jpgb0122979_2256366.jpg 


コテージに戻ると今度は小鳥がお出迎え   なんて名前なんだろう。。。かわいい
b0122979_22581948.jpg


ところでさっきビーチで拾ってきた貝殻がいっぱい   これ プレゼント企画しようかなぁ。。。って欲しい人っていないか018.gifハハハ
b0122979_2321316.jpg


その後 夜までコテージでまったり休憩して 夕食に向かった(なんか食べてばっかりやわ)


私は一番お安いコース 琉球御膳 それと箸置きはさんごのかけらを使っている
  
 まずは豆腐よう 島らっきょ もうひとつは えっと おさかなのすり身?(美味しかったけど忘れた!)
b0122979_23163241.jpg


そして 泡盛 瓶に入っている「宮の華」 まろやかで美味しい お料理に合うねぇ011.gif  

シーフードサラダ                                     ぐるくんのから揚げ(お野菜たっぷり)
b0122979_23182815.jpgb0122979_23185736.jpg


ぐるくんは本土では たかさごと言うお魚  おめでたいお魚なのだ 頭からシッポまで食べられる

ゴーヤチャンプル(苦くないよ~!)                          そしてデザート
b0122979_23233594.jpgb0122979_2323534.jpg



一番お安いとはいえ 量も十分 一品一品がとても美味しかった。。。満足ぅ010.gif(ごちそうさまでした) 

でも これで私の夜は終わらない  コテージに戻ってまたまた乾杯!! 

まずはシャンパン 大晦日の年が変わる頃 ここ数年 シャンパンで乾杯 

「1年お疲れ様 新年も頑張ろう!」の気持ちを込めて



           ところでいつもは MOET & CHANDON(合ってる?)だけど 売り切れていた為 今回はこれ↓初めて飲む う~ん なかなか!
b0122979_23505211.jpg


           そして次は 泡盛 「久遠」 これもまろやかで美味しいな。。。
b0122979_23511498.jpg
 



はぁ~食べて飲んで終わってしまった、大晦日でした。

この後雲が切れて星がいっぱい見えました。。。感激です。パパは山行ったらこれぐらい見えるって言うんですが。

コテージにはちゃんと星座の早見表みたいなのが備え付けてあるんですよ。

今夜のこの時間にはこの星が。。。とか分かるんです(もう名前とか忘れちゃいましたが026.gif

さて 元日のお天気はどうなったのでしょう。。。


 

ヴィラブはお奨め♪





     
by kaotti-1 | 2009-01-20 00:06 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(14)

1年越しの想いー宮古ブルー2008 12 31ーその3

お腹が減っては 何やら出来ぬと言うので。。。037.gif

レストランでランチを頂いた
b0122979_2202526.jpg


このイス いいなぁ。。 奥に伊良部の泡盛 宮の華が置いてある
b0122979_2205250.jpg


食欲が勝って写真撮る前にかき回してしまった012.gif  私はきのこのパスタ パパと息子はイカスミパスタ それとっても美味しかったんだって
b0122979_2211645.jpg


ワインも頂いて気持ちも緩む069.gif パスタなかなか美味しかったなぁ(ごちそうさまでした)  

そのワインのおかげでポワワァァァン気分  このままビーチへ向かう事にした

レストラン横を通り抜け
b0122979_2285785.jpg


この道を通って                                              階段を降りていくと
b0122979_22102355.jpgb0122979_22104225.jpg


プライベートビーチへと繋がる
b0122979_23412272.jpg


自然そのまま生かしたビーチ   底が透明のカヌーも置いてある
b0122979_22453866.jpg


           このまま十分絵になりそう
b0122979_22424071.jpg


かえる玉と                                        やどかり君がお出迎えしてくれた かわいい!
b0122979_22385121.jpgb0122979_2242535.jpg


ここできれいな貝殻を いっぱいいっぱい集めて拾った   
b0122979_22521352.jpg


もうずぅ~っとずぅ~っとここにいたかった 静かで優しい小さなビーチ。。。
b0122979_22524420.jpg


貝殻拾って、海を眺めて、風は吹いているのですが何故かここは穏やかでした。

岩に腰掛けてずっと海を眺めていたい、離れたくないビーチでした。

こんな小さなプライベートビーチ、私大好きです。夏だったらきっと海に入っていただろうなぁ。



プライベートビーチで貝拾い

by kaotti-1 | 2009-01-18 23:16 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(10)

1年越しの想いー宮古ブルー2008 12 31ーその2


ヴィラブリゾート   静かで 華やかで 心地よい 非日常の空間


b0122979_203284.jpg


b0122979_20323990.jpg


このフロント兼ロビーでウエルカムドリンクを頂いた                ガラスの扉前の道は海へと繋がる
b0122979_20363330.jpgb0122979_2037223.jpg


横を見るとレストランの入り口 美味しそうなワインが。。                     別角度からフロント付近
b0122979_20402746.jpgb0122979_20404636.jpg


今回 12時過ぎに着いたのにも拘らず チェックインさせてくださった 

ヴィラは全部で6棟 フロントロビー兼レストランのフロアーが1棟

これがまた 心地よい  全てがゆったり

ヴィラへと続く道  ここを通って各コテージへ  私達は一番奥のコテージ リクエストを叶えてくださった
b0122979_2162762.jpg

   
コテージ入り口                                  玄関ドアには可愛いお正月飾り
b0122979_083184.jpgb0122979_085379.jpg


海に面した大きなガラスの扉  ウエルカム フルーツがハイビスカスと共に置かれている
b0122979_0115364.jpg


12月でも 太陽が出ると暑い時がある  
当然プールにも入れるとか(実際12月27日28日には泳げる暑さだったらしい う~残念だわ007.gif
b0122979_0162654.jpg


部屋の扉の向こうは ダブルシンクの洗面とバスとシャワー そしてトイレが広く大きくひとつになっている
b0122979_1444920.jpg

b0122979_0442791.jpg


シャンプーなどはロクシタン                     トイレからは海が見える(外から丸見え037.gif
b0122979_049483.jpgb0122979_051168.jpg


こちらのコテージをリクエストしたのは 他のコテージ5棟は海に向かって縦に作られているのに対して 

このコテージは海に向かって横長に作られている だから部屋からもお庭からも海をいっぱい見る事が出来るのだ


庭の石垣に立って右手  渡口の浜が見える
b0122979_134495.jpg


左手には 遠くに宮古島(左)と来間島(右)がうっすらと
b0122979_1223494.jpg


正面は  水平線  ここは人の声も車の音も聞こえてこない  聞こえるのは鳥のさえずり
b0122979_172036.jpg


生活感のあるもの 例えばテレビやポット、冷蔵庫、グラスまでもが全て扉で隠されています。

シンプルにまとめられた室内はそんなに広くはないのですが、庭が広く、海も見渡せるので圧迫感がありません。

隣とも背の高い塀で仕切られているのでプライベート感たっぷり。。。

非日常を存分に味わう事が出来る空間です。

可能な限りゲスト側の希望を聞いてくださる そんなヴィラブリゾートとともに これから少しずつ島を巡ります。

あ!その前に お昼ごはん!!こちらのランチは14時までだったかな、って事で次はレストランから始まります。



自分へのご褒美

by kaotti-1 | 2009-01-17 01:37 | 沖縄ー伊良部島 下地島 | Trackback | Comments(10)